お知らせ

百万遍

毎年2月2日にお百万遍を執り行っています。

村の無病息災・五穀豊穣を祈願するもので,始まりは90歳のおばあちゃんが

「子供の子らからやってる」と言ってたので約100年位続いている伝統的な行事です。

昔は、男衆は東京方面に出稼ぎに出ており、留守を守る女性が中心となって行って来ました。

今は出稼ぎを行く人も無くなり、男衆も混ざって村全体で行っています。